You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オイル交換&早朝プチツー。

ダブジーも譲ってもらってから3,000キロ近く走行したので、
昨日オイル交換やってみた。
まずはオイルを探さねばと思いながらも、
なんとか安くあげようと、バイクショップではなく、
近所のホームセンターやカーショップを巡る。
しかし、最近の四輪用のオイルって、
二輪使用禁止って表示が多い。
10年前は普通に使えてたよね???
調べてみたら、昨今の低燃費性能の追求で、
ミッションオイルを兼用しているバイクで使うと、
うまく潤滑しないらしい。。。
で、結局あきらめてバイク用品ショップへ。
購入したのはカストロールの15W-50なり。
ついでにワッシャーとオイルエレメントも。
ホームセンターでは、廃油ポイとオイル入れる容器(名前失念)を。
〆て約五千円なり~。
自宅に帰って早速作業開始。
早速車体の下を覗き込むと、
オイルフィルターの交換はアンダーカウル外さないといかん。。仕方ない。。。
アンダーカウル外したのなら、アッパーも外して、
先日購入しておいたヘッドライトを明るいバルブに交換。
もうこの段階で大汗。。。
オイル交換の為に暖気を始めると、娘は自宅へ逃げ帰る(怖いらしい)。
なんとか交換終了(ここまで画像ありませ~ん)。

でやっぱりオイル交換したらちょっと走りたいでしょ??
で、今朝5時に起きて早朝ツーリング。
目的地は岡山ブルーライン。
自宅から約10分で入り口到着(オイオイ)。
近頃気になってたタペット音が小さくなってる。いい感じ。

とりあえず終点の幡山過ぎて備前インターまで。
そこでUターンして同じ道を戻る。
行きはのんびりと取り締まりなどに警戒しながら、
帰りはほどほどに攻めつつ。。。。
早朝なのに、何台かのバイクとすれ違う。
黒井山パーキングに2~3台のバイクが止まってたが、
そこは通過して、一本松展望台パーキングへ。
なんと門が閉まってる!!
あ~だからみなさん黒井山なのね。

でもぼけ~っと門の前でしてたら、管理人らしき人登場&開錠して中に入れたよ。

早朝ツー01

で、朝のモーニング缶コーヒーを飲みながら一服。

早朝ツー02

早朝ツー03

さすがにバイクは一台もおらん。
さて帰るかってときに、四駆にのったおっちゃんが話かけてくる。
「ツーリング?わしも昔のっとったんじゃ~」とお決まりの会話。
そこから10分ほどバイク談義。
そうこうしてたら、ぱらぱらとバイクが集まってきた。
みんな考えることは一緒なのね。

日が昇ってきたので、帰宅の途につきました。
なかなか涼しくて気持ちよかったっす~。

自宅に帰ったら嫁と娘が朝食中。
私の食事は自分で作れと??

スポンサーサイト

初めてのユーザー車検。

今朝、バイクの車検を受けに陸運局へ行って来た。
朝8時過ぎに家を出て、8時半には窓口へ。
人の良さそうなおじいちゃんがいて、
初めてのユーザー車検の旨を伝えると、
書類を見せてみと言われる。
数日前にネットで車検の予約をしておいたから、
話はスムーズ。
12カ月点検はしたの?って聞かれたので「ハイっ!」と。
そのまま特に書類のチェックもなし。
別棟に行って、検査登録印紙と重量税印紙合計6,100円をお支払い。
ついでに自賠責保険(24カ月/13,400円)も更新。
この保険窓口で対応してくれたおばちゃんがすっごく良い人で、
書類一式記入してあげるよと。
あれよあれよと記入してもらって、再びユーザー車検の窓口へ。
一通り書類を確認されて、バイクを検査ラインに持って行く。

ユーザー車検01

岡山の陸運局は、バイクの場合は4番レーン。
まだ9時になってないので、数台前に並んで待っている状態。
私の後ろには、カワサキのW650(旧車)が並んでる。
いい音出してたよ~。
しっかし、この炎天下、暑い。。。。
9時のチャイムと同時に検査開始。
何をどうすればいいか分からないから、
ずっと前のトラックとかを見てた。
いよいよ自分の番。
検査員のお兄ちゃんに手招きされて、検査ラインの中へ。
最初は灯火類の検査。
周りがうるさくって指示が良く聞こえないけれど、
まあお兄ちゃんもイライラすることもなくすんなり終了。
車体番号やらエンジンNo.やらを確認して、
ハンマーであちこちたたいて次の行程に行けと。
次はサイドスリップと前後のブレーキ検査。
おっちゃんの検査員が対応してくれた。
こちらもあれよあれよという間に終了。
そのまま今回最大の難関(だと思ってた)、ライトの光軸検査。
ラインの上に正確に車体を乗せて待ってたら、
検査機がバイクの前に自動で移動。
ハイビームにした状態で、光量不足になるといけないから、
エンジン回転数を2~3千回転でキープ。
こちらもあっけなく終了。
バイクはこれで検査が終わりだと。
完了印をもらって、再度窓口に行って、
書類提出すると、ものの2~3分で車検証とステッカーの交付。

ユーザー車検02

右の4番窓口がユーザー車検受付窓口。左の3番窓口が、車検証とステッカーの交付窓口。

以下車検に掛かった費用
検査登録印紙/1,700円
重量税印紙/4,400円
OCR用紙代/30円
自賠責保険代/13,400円
以上合計/19,530円!!

なんと2万円しない!!
ショップに出してやってもらったら、
少なくとも6万円かかるかならなぁ~。

時間も1時間かからなかったよ。
はやっ!&安っ!&えっ、これだけ?
って感じでした。

普段自分で整備(軽整備で十分)ができる人であれば、
な~んにも問題なくユーザー車検受けれると思いますよ!




お盆の整備&プチツー記録。

お盆休みに入り、久しぶりに自分の時間が出来たので、
バイクの整備など。
とりあえず洗車。
前オーナーは固形のワックスをかけてくれていたけれど、
ところどころに拭き取りの残りが残ってて気になってたんですね。
今回は車にも使ってるGoldGritterを使ってみた。
やはり濃紺車にはこれがいいね!
色の深みが増してる気がします。

プチツーリング02

プチツーリング05

洗車の後は、クラッチフルードとブレーキフルードの交換。
これは昔やったことがあるので、丁寧にやれば大丈夫。
少々散ったけれど、水で洗い流せばいいでしょ。

で、ライディングポジション改善のために、
某オクで仕入れておいたデイトナのCOZYシートとハンドルアップスペーサーの取付。

プチツーリング04

プチツーリング03

最初にまたがった感じは、スペーサーの威力はすぐに分かったけれど、
シートはまあ足付きが良くなったかなって感じ。
ちなみに私は身長186センチあるので、足付きは問題ないんですね~。
シート変えたのは長距離走ったときのお尻の痛みの軽減が目的。
さて、結果は走りにいってからですな。

あとはチェーンに給油して、タイヤの空気圧チェックして。

まだ日が高いのでプチツーリングに出発。

本日のコースは、
国道2号バイパス→国道180号バイパス(岡山西バイパス)→国道180号→岡山空港方面へ最上稲荷の裏道を上がる→吉備新線→備中広域農道→総社豪渓手前でUターン。

プチツーリング01

この備中広域農道は意外な穴場で、
あんまりバイクが走っているのを見かけない。
車も少ないし、ネズミ捕りも過去遭遇したことが無い(私だけ?)
ま、一度白バイが脇道から出て来たことはあるけれど。
適度なクネクネと北海道のようなまっすぐな直線と(以外に岡山はこんな道が多い)あって、
距離も長めで楽しめます。

帰宅後のシートの感想は。。。

全くお尻が痛くない!
中古で1.5諭吉だったけれど、
満足の買物でした。





iPhone4カメラの実力。

yakicurray01

yakicurray02

yakicurray03
Apple iPhone4

週末、地元タウン雑誌の企画にあった、カレー半額の店にいってみた。
iPhone4のカメラで撮影してみたが、
なかなかどうして、日常のスナップ程度であれば十分使える。
条件が悪ければ画質は落ちるのだろうが、
携帯のカメラの画質からすれば月とスッポン。
かなり寄れるし、動画もフルハイビジョンではないけれど720Pで撮影できるし。
これで、マニュアルアイリスできればいうことないのにな~って
いってたら、デジイチに戻ってくるんだろうね。

カレーは焼きカレーセットを注文。美味でした。
瀬戸内の海岸線をバイクで走りたいっす。
(週末は家族サービス。。。。)



« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。