You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近場シリーズ VOL.3。





写真をはじめてから、日頃目にすることのない景色や
イベントを中心に撮影してきましたが、
タイミングを合わせれば、
結構地元で面白い被写体に出会うことができるんだなと感じる今日この頃。

後楽園では毎年元旦と1月3日に、
タンチョウの放鳥を行っている。
当然のごとく、写真を趣味にしている人にとって、
超有名なイベントだけあって、
五千人もの人があつまるらしい。
で、今年初めて行ってみた。

元旦に行けば入場料無料だったのだけれど、
さすがに元旦に家族を置いていく訳にもいかず、
3日にそそそ~っと冷たい視線を浴びながら、
朝一でおでかけ。
9時を少しまわったくらいに後楽園についたけれど、
駐車場は9割がたうまってた。
放鳥は10時から10時半まで。
園内に入ると、すでにいい場所はカメラマンだらけ。
持っているカメラを通りすがりに眺めてみたが、
ふつ~にD700やら5Dやら、1DMk3やらD3やら。
レンズもf2.8の70-200mmのVRやら。
まあアマチュアの方が機材が良いって聞いたことはあるけれどね。
いいな~お金持ってる大人は。

私は当分、中古のD200でがんばるさ。

以下、がんばって撮影したタンチョウで~す。

タンチョウ001

タンチョウ002

タンチョウ003

タンチョウ004

タンチョウ005

タンチョウ006

タンチョウ007

タンチョウ008

タンチョウ009

タンチョウ010

ほぼ絞り開放で、S優先。
曇ってたので、Sスピードがちと厳しく、
羽がぶれてるカットが多かったです。
あと連射使ったのだけれど、
ここぞって時に限ってCFカードの書き込みに時間を取られて
シャッターが押せないって状態。
まだまだカメラを使いこなせてないですなぁ。。。

スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です)
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。